Consulting | コンサルティング・士業

総合系

大手総合系コンサルティングファームは、顧客の企業・事業戦略立案~IT戦略立案・システム化構想策定といったいわゆる上流フェーズから、システムインテグレーションのプロジェクトマネジメントやその後のシステムアウトソーシング、さらにはビジネスそのもののアウトソーシングといったフェーズまで、会社総体としてあらゆるコンサルティングサービスを幅広く手掛けています。
大半のファームでは、各業界事業に精通した専門家を集めたインダストリーグループと、戦略・会計・組織人事・IT等の各種サービスの専門家を集めたコンピテンシーグループが組織され、必要に応じて協業して当該業界のクライアントに対するコンサルティングサービスを提供しています。

サービスや業界の幅も広く一貫したサポートができるという点が、今後コンサルティングを学びたい方にとっては魅力的な業界です。大手のクライアントも多いため、プロジェクトの規模も比較的大きいものが多く、案件次第では数百億円規模で、数百名のコンサルタントがアサインされることもあります。またクライアントの課題によっては、グループ・メンバーファームと協業する場合もあり、グループ間の様々なナレッジやノウハウに触れながらキャリアを積むことができます。
また、通年で多数の採用も行っているため、中途社員の受け入れ体制強化に注力しているファームも多く、様々な業界での経験を有した方が就業しています。同時に、社内環境の整備改善に取り組むファームも多く、ダイバーシティの推進や労働時間の削減等様々な取り組みを行っています。

パソナ リクルーティングアドバイザー

この業界の従業員の評価

  • 総合評価 2 0 reviews
  • 平均有給取得日数 5.0
  • 平均残業時間 17.5 時間

カテゴリ別評価

  • 人事評価の適正感
    2.0
  • ワークライフバランス
    --
  • 女性の働きやすさ
    --
  • 企業の成長性・将来性
    --
  • 給与・待遇面の満足度
    --
  • 経営陣の手腕
    --
  • 顧客志向度
    --
  • 自己成長環境
    --
  • 企業の安定性
    --
  • 事業の社会貢献実感
    --

企業の雰囲気・風土

  • 社風
    保守的 革新的
  • 仕事の進め方
    決められた進め方 裁量の大きい
  • 職場の雰囲気
    落ち着いている 活気がある
  • 風土
    トップダウン ボトムアップ
  • 意思決定のスピード
    品質・信頼性重視 スピード重視
  • 評価ウエイト
    個人評価 チーム評価
  • 給与体系
    年功序列 成果主義
  • 異動頻度
    多い 少ない

経済動向

  • 2019年07月19日

    戦略・会計・人事系コンサルティングの動向と業界の注目企業「PwCコンサルティング」

    戦略・会計・人事系コンサルティングの最近の動向 コンサルティングファームは、得意とするコンサルティング領域によって大きく4つに分類される。4大会計事務所を母体とし、戦略から実行まですべてのサービスを手掛ける「総合系ファーム」。経営戦略を得意とする「戦略系ファーム」。人事制度や年金制度など人と組織に関するサービスに特化した「組織人事系ファーム」。主にITシステムの導入による業務改革を得意とする「IT系ファーム」などである。そして、各分類の代表的なコンサルティングファームとしては、下図にあるファームなどが挙げられる。 デジタルトランスフォーメーション(「ITの浸透が、人々の生

業界動向・業績

 
業界売上総計
(Edinet掲載企業)
前年からの伸び率
収益性

業界トレンドワード

  • SAP
    ドイツにあるSAP社が出している企業の業務を効率良くするためのERP(Enterprise Resource Planning:基幹業務の統合化)パッケージソフトウェアを指します。企業の経営資源の有効活用と経営の効率化のために人事・会計等の基幹業務を部門ごとではなく総合的に管理し、相互に参照・利用や保守点検などを行うことができ、このSAPの導入に関わるコンサルタントのニーズも増えています。
  • RPA (アール・ピー・エー)
    Robotic Process Automation:単純な間接業務を自動化するシステム・技術を指します。例えば、単純な経理や人事の入力作業や、コピーペースト等の作業を自動化でき、事務処理の効率化に各業界で注目されており、こちらを導入するプロジェクトも近年非常に増えています。

コンサルティング・士業の他業界情報を見る