株式会社ハピネットのニュースフィード

2020年06月26日

NHKドラマ「心の傷を癒すということ」DVD(9月1日「防災の日」発売予定)に、精神科医・安 克昌さんの生き様を描いたドキュメンタリーが収録決定!






★安 克昌さんのアイデンティティーや精神科医としての奮闘を、関係者の証言をもとに描いた「“心のケア”から“品格ある社会”へ 安 克昌からのメッセージ」を特典映像に収録!
25年前の1995年1月17日に阪神・淡路大震災が発生。まだ災害時の「心の傷」というものに理解が低かった時代に、自身が被災したにも関わらず、安 克昌さんは避難所などで積極的にカウンセリングや診療を行い、PTSD(心的外傷後ストレス障害)が広く認知される上で大きな役割を果たしました。
 特典映像では、安 克昌さんの在日韓国人としての葛藤や、精神科医としての考え方・功績、被災地・神戸での経験から「社会の『品格』とは何か」まで思索を深める姿が描かれています。幼い頃に、自分が在日韓国人と知り、「本当の自分とは?」を深く考えることになった安さん。そんな、人よりもより深く心の中で自問自答した安 克昌さんだからこそ、傷ついた人に寄り添うことができたのかもしれません。安さんの親友でもある精神科医・名越康文さんもインタビューでこう言っています。「自分は何者かを命がけで考えていたんやろな。」
 「心のケア」とは、患者の「小さな手がかり」を見つけて育てること。その安 克昌さんの優しさと奮闘をぜひ感じてください。

★ドラマで安先生を演じた実力派俳優・柄本 佑さんが、特典映像で朗読を担当!
 特典映像では安 克昌さんの著書を、ドラマで安先生を演じた柄本 佑さんが朗読。ドラマ「心の傷を癒すということ」では、「心のケア」に奮闘するも、志半ばでがんによりこの世を去る安 和隆を熱演しています。
※ドラマは安 克昌さんの遺族関係者への取材から得た事実を元に、人の心の傷に寄り添い続けた精神科医の物語として大胆に再構成し、人物や団体名改称した上で、フィクションとして描かれています。

新型コロナウイルス、世界的な異常気象など、さまざまな課題に立ち向かう今こそ、人の心に寄り添い続けた安克昌さんの生き様が、大きなヒントを与えてくれるかもしれません。

<精神科医・安 克昌(あん・かつまさ)氏 プロフィール>
1960年大阪市生まれ。神戸大学附属病院精神科勤務を経て、神戸市西市民病院精神神経科医長を務める。阪神・淡路大震災直後より、全国から集まった精神科ボランティアをコーディネートし、避難所などでカウンセリングや診療活動を行う。震災一年後に臨床報告としてまとめた「心の傷を癒すということ~神戸・・・365日~」で第18回サントリー学芸賞を受賞。PTSD(心的外傷後ストレス障害)の若き研究者として治療活動に尽力するも、2000年12月死去。共訳に「多重人格性障害-その診断と治療」などがある。

●作品情報
「心の傷を癒すということ」(NHK総合テレビ放送 2020年1月18日~2月8日 / 全4話)
【出演】柄本 佑
尾野真千子、濱田 岳、森山直太朗、浅香航大、清水くるみ、上川周作、濱田マリ、谷村美月、趙 珉和、内場勝則、紺野まひる、平岩 紙
石橋 凌、キムラ緑子、近藤正臣 ほか
【原案】安 克昌 【脚本】桑原亮子 【音楽】世武裕子
【制作統括】城谷厚司 【プロデューサー】京田光広 堀之内礼二郎 橋本果奈
【演出】安達もじり(1・4話)松岡一史(2話)中泉 慧(3話)
【ストーリー】
ジャズピアノはプロ級の腕前、レコードと読書をこよなく愛する“はにかみ屋”の若手精神科医・安 和隆(柄本 佑)。 自分の居場所を探し続ける青年時代を送ってきたが、明るい妻・終子(尾野真千子)と出会い、同じ在日としての悩みを共にできたことでようやく心穏やかな日々を送る。
第一子が誕生した直後、阪神・淡路大震災が起きる。精神科医としてできることは何か……模索の日々が始まる。和隆は被災者に寄り添い話を聞き続ける中で、精神科医にできることは、被災者を治療することではなく、治癒力を回復させる手助けをすることだと気づいていく。その後、精神科医として見た被災地の様子を一冊の本にまとめ、学芸賞を受賞。明るい兆しが見えはじめた、39歳のある日、がんが発覚する――。

●商品情報
■DVD:7,600円(税抜)
発行 :NHKエンタープライズ
販売元:株式会社ハピネット・メディアマーケティング

【仕様】
分数:本編 約196分 特典 約50分
ディスク枚数2枚(全4話収録)
片面2層

【特典】
■映像特典
・2分プレマップ
・5分で分かる!「心の傷を癒すということ」
・“心のケア”から“品格ある社会”へ 安 克昌からのメッセージ
■封入特典
・特製リーフレット

※内容・仕様等は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

【レンタル】2020年9月1日(火)同日レンタル開始(全2巻)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000449.000031422.html