株式会社ハピネットのニュースフィード

2020年11月20日

豊原功補、小泉今日子らによる「新世界合同会社」初プロデュース作品!映画『ソワレ』のオンライン上映が11月21日より開始!Blu-ray&DVDは2021年3月3日発売決定!


主演:村上虹郎・芋生 悠×脚本・監督:外山 文治による映画『ソワレ』のBlu-ray&DVDが2021年3月3日(水)に発売決定!さらに劇場での公開が続くなか、明日よりオンライン上映が2020年11月21日(土)より開始!



★豊原功補、小泉今日子らによる「新世界合同会社」初プロデュース作品! 和歌山を舞台にした若い男女の切ない逃避行――。
豊原功補、小泉今日子、外山文治監督らで立ち上げた映画製作会社「新世界合同会社」の第1回目のプロデュース作品。本作は、老老介護の厳しい現実を見つめた短編『此の岸のこと』(10)や長編デビュー作「燦燦―さんさん―」(13)で海外からの絶賛を受け、センシティブな感性で唯一無二の世界観を作り出す新鋭・外山文治がオリジナル脚本で挑む長編映画。主人公・翔太を演じるのは類稀なる吸引力で日本映画の台風の目になりつつある実力派俳優・村上虹郎と、100人以上のオーディションから大抜擢された最注目の新星・芋生悠(いもう・はるか)の2人をW主演に迎え、若い男女の切ない逃避行を映し出す。10月に行われた第25回釜山国際映画祭では、「アジア映画の窓」に選出・上映された。

★明日11月21日よりオンライン上映開始! 2021年3月3日よりBlu-ray&DVD発売決定!DVDレンタルは2021年2月3日開始!
Blu-ray&DVDが2021年3月3日(水)に発売されることが決定。アウタースリーブケース&大判ポストカード(3枚組)を封入!さらに、撮影の舞台裏やキャスト・監督・プロデューサーのインタビューなどを収めたメイキングや貴重な各種イベント映像が収録された特典映像も収録され、充実の特典が満載。また、発売に先駆け、本編は明日11月21日(土)よりオンライン上映が開始!各種配信サイトにて、税抜き1000円で本作が視聴できる。劇場で本作をご覧いただけなかった方は、是非この機会にご覧いただきたい。 (※配信サイトによって異なる場合があります。詳細は各配信サイトをご確認ください。)
また、明日からのオンライン上映開始を記念して、村上虹郎と芋生悠よりコメント映像が届いている。本作の見どころとして、村上は「僕らです!」と自信を滲ませる。続いて芋生は、「オールロケだった和歌山が見どころ」「(本作を)観て、全部を感じてほしい」と話す。2人の和気あいあいとしたコメント映像をご覧いただいてから、本作を視聴するのはいかがだろう。



〇先行デジタル配信 2020年11月21日(土)開始
価格:1000円+税

〇Blu-ray&DVD 2021年3月3日(水)発売
・Blu-ray:5,800円+税(BIXJ-0345)
・DVD:4,800円+税 (BIBJ-3463)





【仕様・封入特典】
・アウタースリーブケース
・大判ポストカード(3枚組)
【映像特典】
・メイキング
・舞台挨拶集(完成報告会・公開記念舞台挨拶)
・予告集

発売・販売元:株式会社ハピネット
※商品の仕様は変更になる場合がございます

〇Blu-ray&DVDレンタル 2021年2月3日(水)開始

【ストーリー】
俳優を目指して上京するも結果が出ず、今ではオレオレ詐欺に加担して食い扶持を稼いでいる翔太。ある夏の日、故郷・和歌山の海辺にある高齢者施設で演劇を教えることになった翔太は、そこで働くタカラと出会う。数日後、祭りに誘うためにタカラの家を訪れた翔太は、刑務所帰りの父親から激しい暴行を受けるタカラを目撃する。咄嗟に止めに入る翔太。それを庇うタカラの手が血に染まる。逃げ場のない現実に絶望し佇むタカラを見つめる翔太は、やがてその手を取って夏のざわめきの中に駆け出していく。こうして、二人の「かけおち」とも呼べる逃避行の旅が始まった──。

【キャスト&スタッフ】
出演:村上虹郎、芋生 悠、江口のりこ、石橋けい、山本浩司
監督・脚本:外山文治
プロデューサー:豊原功補
共同プロデューサー:前田和紀
アソシエイトプロデューサー:小泉今日子

公式サイト:https://soiree-movie.jp/site/dvd/
(C)2020ソワレフィルムパートナーズ





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000531.000031422.html