ピジョン株式会社のニュースフィード

2021年02月03日

環境に配慮した製品であることを分かりやすく伝える「ピジョン環境ラベル」表示開始


2021年2月より順次表示開始

ピジョン株式会社(本社:東京、社長:北澤 憲政)は、「明日生まれる赤ちゃんの未来にも豊かな地球を残す」ため、環境負荷の軽減に取り組みながら事業活動を行っています。その具体的な取り組みとして、日本国内において、お客さまが環境に配慮した製品をお選びいただけるよう、「ピジョン環境ラベル」の表示を2021年2月より順次開始します。2025年には、日本国内ベビー・マタニティ全製品への表示を目指します。



ピジョン環境ラベル

当社が自ら定めた独自の環境基準「ピジョン環境ラベル表示基準」を満たす製品のパッケージに、「ピジョン環境ラベル」を表示します。ラベルのデザインは、お母さんとおなかの赤ちゃんを意味する2つのハートを組み合わせたダブルハートであるピジョンのロゴマーク「P」をベースに、循環型社会を表しています。

ピジョン環境ラベル


ピジョン環境ラベル表示基準

製品の原材料調達、製造、流通、使用、廃棄の各段階における環境負荷を定量的に評価する、ライフサイクルアセスメント(LCA)の視点に基づく「ピジョン環境ラベル表示基準」を設定しました。

以下基準を1つ以上クリアした製品に「ピジョン環境ラベル」を表示します。

※基準製品とは、当社従来品あるいは、併売されている当社代表製品(当社品がない場合、他社代表製品)
※従来品ですでに上記基準を満たしている製品については、パッケージ切り替え時に順次表示予定です。
※上記基準を満たし外部認証マークを取得している製品については、パッケージスペースの都合上、外部認証マークのみを表示している場合があります。


ピジョン環境ラベル表示例

2021年2月リニューアル発売「おしりナップやわらか厚手仕上げ純水99% 80枚 6個パック」への表示
(商品URL:https://products.pigeon.co.jp/item/index-2172.html
おしりナップやわらか厚手仕上げ純粋99% 80枚 6個パック




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000048454.html