グンゼ株式会社のニュースフィード

2020年07月13日

Randl(ランドル)「洗濯ネット」をパッケージに採用したエコなフットカバー新発売


2020年7月から

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)は、レッグウエアブランド「Randl(ランドル)」から、洗濯ネットをパッケージに使ってエコ包装に配慮した洗濯ネット付5足組浅履きフットカバーを7月から発売しました。


近年環境に配慮した素材や包装が注目され、その動きはますます加速しています。地球環境に優しい暮らしとは、モノをゴミにしないことやゴミを出来るだけ発生させないことです。
本商品は、商品包装袋を洗濯ネットにした新しい包装形態で、1足1足を個包装するよりゴミを少なくできています。加えて、おしゃれでちょうどいいコンパクトな大きさの洗濯ネットなので、フットカバーはもちろん、靴下やストッキングを洗う時にも便利です。フットカバーは脱げにくい仕様となっており、履き口にはストレッチテープをつけ足の形にしっかりフィット。足底は綿混素材で肌にやさしく、消臭加工でにおいを低減し長時間の着用も安心。かかとには波型のすべり止めがついており、ズレにくい仕様となっています。エコ包装に配慮した脱げにくい浅履きフットカバー5足組は、グンゼオンラインストア限定の商品です。



■洗濯ネット付 脱げにくいストレッチテープフットカバー5足組



■商品ラインアップ



品名:洗濯ネット付 5足組浅履きフットカバー
品番:RLN50K
希望小売価格:¥1,500+税
サイズ:22~24cm
素材:綿、ポリウレタン
カラー:ブラック/クリアベージュ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000340.000023550.html