グンゼ株式会社のニュースフィード

2020年08月27日

メディカルユーアンドエイ「乳房再建術および乳房増大術用ブレスト・インプラント(ゲル充填人工乳房)」の薬事承認取得について


国内唯一のアナトミカル型テクスチャードタイプとして患者さまのQOL向上を目指す

グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚、以下グンゼ)の連結子会社である株式会社メディカルユーアンドエイ(本社:大阪市北区、社長:松田 晶二郎 以下、メディカルユーアンドエイ)は、乳房再建術および乳房増大術用ブレスト・インプラント(ゲル充填人工乳房)「Sientra ブレスト・インプラント」の薬事承認を2020年8月20日付で取得しましたことをお知らせいたします。


1.経緯
 昨年、米国においてブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫の発症が報告され、それに伴い日本国内において保険を適用したアナトミカル型テクスチャードタイプのインプラントが使用できない状況になっています。しかし、アナトミカル型テクスチャードタイプのインプラントは日本人にとって有用な選択肢であり、医師または患者さまから販売再開が切望されておりました。メディカルユーアンドエイは関連医学会からの要望も受け、この度、アナトミカル型テクスチャードタイプを含む新しいブレスト・インプラントの薬事承認を取得し、新たに本領域に参入することとなりました。今後は保険収載および販売開始を目指し、患者さまのQOL向上に貢献してまいります。

2.製品の特長
 今回薬事承認を取得したのは、米国Sientra Inc.(シエントラ社)製品です。
 インプラントは3タイプがあり、各種サイズを取り揃え、それぞれの患者さまに合ったインプラントを選択することができます。


アナトミカル型テクスチャードタイプ
ラウンド型テクスチャードタイプ
ラウンド型スムースタイプ
3.製品概要




4.今後の展開
 患者さまのニーズに応えるべく、既存区分への保険収載および販売準備を行い、10月の販売開始を予定しております。

5.ピンクリボン運動へ参加
 グンゼは、2015年からピンクリボン運動を推進している認定NPO法人「J.POSH」のオフィシャルサポーターとしてその活動を支援しております。
 また、メディカルユーアンドエイは、Pink Ribbon Festival 2020にて乳房再建セミナーの支援をしております。

6.メディカルユーアンドエイについて
(1)設立 :1986年4月(グンゼ株式会社の連結子会社)
(2)所在地 :大阪府大阪市北区堂島2丁目4-27 新藤田ビル5F
(3)代表取締役 :松田 晶二郎
(4)事業内容 :形成外科・脳神経外科・口腔外科・美容外科・小児外科・心臓血管外科・皮膚科等の関連医療機器の販売、開業開設に関するコンサルティング医療機器の開発・販売
(5)ホームページ:https://www.mua.co.jp/

【本件に関するお客さまからのお問合わ先】
 株式会社メディカルユーアンドエイ 企画開発グループTEL:03-3518-0211
(担当/佐々木・長谷川・福田)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000354.000023550.html