コクヨ株式会社のニュースフィード

2019年12月11日

「キャンパスダイアリー」シリーズの2020年4月始まり版を発売


~シンプルで安心品質のカジュアルダイアリー~

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、シンプルな罫内容で使いやすい「キャンパスダイアリー」シリーズより、マンスリータイプの4月始まり版を2020年1月15日(水)より発売します。


「キャンパスダイアリー2020 4月始まり マンスリー・スタンダード」(左)表紙、(右)使用例
「キャンパスダイアリー」は、2004年版から発売を開始し、ビジネスマンから主婦、学生まで、毎年好評いただいています。シンプルな罫内容で薄くて軽く、中紙にはキャンパスノートと同じコクヨオリジナル原紙を使用しています。ページがフラットに開くので、ノートのような使い心地なうえ、丈夫な表紙と背クロスを採用することで、1年間使用しても破れにくくなっています。

コクヨが手帳を使用する人を対象に行った調査(2017年6月、n=15,701)によると、「使いたい手帳の始まり月」を「4月」と回答した人は約22%となっています。学生や教育関連職、公務員などを中心に、4月始まりの手帳に対する根強いニーズがあることから、2019年より展開している「キャンパスダイアリー マンスリー・スタンダード」の4月始まり版を、2020年にも引き続き販売します。サイズは、セミB5サイズ、A5サイズ、B6サイズの3種類で、それぞれ表紙色にブルー、ピンクをご用意し、計6品番のラインアップです。
「キャンパスダイアリー2020 4月始まり マンスリー・スタンダード」 左から、セミB5サイズ、A5サイズ、B6サイズ

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室:0120-201-594

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000048998.html