コクヨ株式会社のニュースフィード

2020年09月14日

ノート感覚で使える「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」を発売


バラけにくく、持ち歩きやすいクロス製本タイプのルーズリーフ

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、ノートのようにクロス製本されているのでバラけにくく持ち歩きやすい「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」を9月23日(水)から発売します。


近年、学習指導要領の改訂に伴うアクティブラーニング型の授業や年間学習量の増加によって、プリントの配布数量が増えるなど、学生の持ち物が増加する傾向があります。その中で、複数教科をかさばらずにまとめて管理でき、必要な部分のみを効率的に持ち運べるルーズリーフに改めて注目しました。

今回発売する「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」は、従来のルーズリーフの困りごとである「持ち運ぶときにバラバラになってしまう」「1枚で記入するときに下が不安定だと書きづらい」といった点に着目。ルーズリーフを製本することで、ノート感覚で使用できる形状にしました。記入し終えたページは1枚ずつきれいにはがすことができ、通常のルーズリーフと同様にバインダーに綴じて整理することが可能です。

大きさはB5サイズで、A罫(7mm罫)とB罫(6mm罫)の2種類をご用意しました。罫線はいずれも、中高生に好評のドット入り罫線タイプとなっています。
(左)「キャンパス はがせるノート型ルーズリーフ」、(右)使用イメージ
○発売予定:2020年9月23日(水)
○メーカー希望小売価格(消費税抜):290円
○商品ページ: https://kokuyo.jp/pr/looseleaf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000104.000048998.html