特種東海製紙株式会社

4.0 1reviews 静岡県島田市向島町4379番地
クチコミを書く

特種東海製紙は、1907年創立の東海パルプと1926年創立の特種製紙の経営統合により、2007年に設立されました。「ユニークで存在感のある企業集団として、社会と環境に貢献する」という経営理念のもと、「特殊素材事業」「産業素材事業」「生活商品事業」を主な事業としています。
特殊素材事業では、本の装丁やパッケージなどに使用され、風合い・色合いの異なるおよそ3000種類の「ファンシーペーパー」、図書館、博物館、美術館などに収められている紙の文化財の劣化を防ぐ「保護保存用紙」証券用紙、商品券用紙に使用される「偽造防止用紙」やプライバシーを守る親展ハガキ用紙などの「情報用紙」などを手掛けています。
産業素材事業では、必要な強度を確保しながら機能性を実現した「段ボール原紙」、穀物やセメント等の産業資材を包む「クラフト紙」、耐水・耐油・中性などニーズに合わせて機能を強化した「加工原紙」を手掛けています。
生活商品事業では、レストラン、工場、病院などの幅広い衛生管理のニーズに対応したペーパータオル、おいしさを保つための吸水性、吸油性、柔軟性を兼ね備えた食材紙、トイレットペーパーなどを手掛けています。

  • 売上806億300万
  • 業績伸び率103.40%
  • 営業利益率3.6%
  • 業界シェア率2.29%
  • 平均年収630万
※業績伸び率:(前年度売上÷前々年度売上×100)から算出した値
※業界シェア率:本企業売上÷対象業界売上合計値:Edinet公開企業(有価証券報告書を公開している企業)

従業員の評価

この企業はクチコミ数が基準に満たないため、企業ランキングの表示対象外になります。
  • 総合評価 4.0 1reviews
  • 平均有給取得日数13.0
  • 平均残業時間40.0時間

カテゴリ別評価

  • 人事評価の適正感
    --
  • ワークライフバランス
    --
  • 女性の働きやすさ
    5.0
  • 企業の成長性・将来性
    --
  • 給与・待遇面の満足度
    --
  • 経営陣の手腕
    --
  • 顧客志向度
    3.0
  • 自己成長環境
    4.0
  • 企業の安定性
    3.0
  • 事業の社会貢献実感
    5.0

企業の雰囲気・風土

  • 社風
    保守的 革新的
  • 仕事の進め方
    決められた進め方 裁量の大きい
  • 職場の雰囲気
    落ち着いている 活気がある
  • 風土
    トップダウン ボトムアップ
  • 意思決定のスピード
    品質・信頼性重視 スピード重視
  • 評価ウエイト
    個人評価 チーム評価
  • 給与体系
    年功序列 成果主義
  • 異動頻度
    多い 少ない

友達に勧めたい

お勧めしない
あまり
お勧めしない
普通
お勧めしたい
すごく
お勧めしたい
すごくお勧めしたい
お勧めしたい
普通
あまりお勧めしない
お勧めしない

最新のクチコミ

  • 女性の働きやすさ 5.0

    広告・宣伝 (現職 / 回答時) | 一般社員 | 正社員 | 新卒入社 | 2010年頃〜在籍 | 30代

    女性が多いため、時短、育休制度、産休制度はしっかりしておりました。 子供が体調が悪い時は直ぐに帰らせてくれたり、女性が働きやすい会社だと思います。 働く女性社員のは子育て世代が多いと思います。 数ある企業の中でも女性が働きやすい企業であることは自信をもって発信できます。 研修期間はフルタイム平日出勤が必要ですが、研修が終われば自分の希望時間で働くことができます。

    掲載日:2020年05月10日 回答者の他の評価内容を見る

企業概要

企業情報を修正する
  • 証券コード
    3708
  • 業界
    製造業(メーカー) - パルプ・製紙
  • 決算期
    3月
  • 名称
    特種東海製紙株式会社
  • 代表者
    代表取締役社長 社長執行役員 松田 裕司
  • 従業員数
    --
  • URL
    https://www.tt-paper.co.jp
  • 上場取引所
    東証 第一部
適職診断