AGC株式会社

-- 0reviews 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号
クチコミを書く

旭硝子は、2018年7月1日よりAGCに社名を変更しました。
AGCは、板ガラスの国産化を決意した岩崎俊彌によって、1907年に創立されました。現在は「ガラス」「電子」「化学品」「セラミックス」の領域で事業を展開しており、
フロート板ガラス、自動車ガラス、ステッパレンズ用石英素材、ETFE樹脂(フッ素樹脂)において、世界市場シェアNo.1を獲得しています。
「易きになじまず、難きにつく」を創業の精神とし、「Look Beyond」をAGCグループビジョンとして掲げ、「2025年のありたい姿」として、ガラス、化学品、ディスプレイ、セラミックスといった長期安定的な収益基盤となる「コア事業」と、モビリティ、エレクトロニクス、ライフサイエンスをターゲット領域とした成長を目指す「戦略事業」を2つの柱として策定し、携帯端末のカバーガラス等に用いられる化学強化用特殊ガラスの開発とディスプレイ以外への用途展開、地球温暖化への影響を大幅に抑制する空調機器向け新冷媒等の開発、フッ素・化学分野における医農薬原体の開発等、今後拡大が見込まれる分野での研究開発活動をより強化して進めています。

  • 売上1兆5,180億
  • 業績伸び率104.06%
  • 営業利益率6.7%
  • 業界シェア率11.74%
  • 平均年収808万
※業績伸び率:(前年度売上÷前々年度売上×100)から算出した値
※業界シェア率:本企業売上÷対象業界売上合計値:Edinet公開企業(有価証券報告書を公開している企業)

従業員の評価

ニュースフィード

企業概要

企業情報を修正する
  • 証券コード
    5201
  • 業界
    製造業(メーカー) - 建材・ガラス
  • 決算期
    12月
  • 名称
    AGC株式会社
  • 代表者
    代表取締役 島村 琢哉
  • 従業員数
    54,100人 (グループ全体)
  • URL
    http://www.agc.com
  • 上場取引所
    東証 第一部
適職診断