美津濃株式会社のニュースフィード

2019年08月16日

ミズノ初のゴム紐タイプで着脱しやすいワーキングシューズ 「 ES31L」2019年8月20日発売


ミズノは、着脱しやすく、カジュアルなスニーカータイプのワーキングシューズ「ALMIGHTY ES31L」をミズノオンラインショップ、全国のミズノワークシューズ取扱店で2019年8月20日に発売します。


「ALMIGHTY ES31L」は、アッパーは人工皮革タイプと違い、ニット風メッシュで通気性がよい為、靴の内部が蒸れにくく快適性が向上しています。また、ゴム紐タイプで着脱しやすいため、作業中に靴の脱ぎ履き回数が多い内装業などのワーカーにとって便利です。
カラーは、ブラック×ホワイト、ブルー×ホワイト×ブルー、ブラック×ライトブルー×ブラックの3色展開で、初年度販売目標は25,000足です。



商品概要
●甲材/人工皮革・合成繊維 ●底材/合成底
●サイズ/24.5~28.0・29.0(EEE)
●質量/約335g(26.0cm 片方)
●原産国/カンボジア製
●価格/オープン価格


    

09ブラック×ホワイト
91ブラック×ライトブルー
27ブルー×ホワイト×ブルー


ALMIGHTY ES31L」主な特長

ムレにくい
ニット風メッシュを使用し、ベロ(甲部分)は通気性のある構造でムレにくい。


先芯
つま先を保護するために樹脂製先芯を使用しています。

つま先補強
傷みやすいつま先を耐久性のある人工皮革で補強しています。

先芯周り
耐久性のあるメッシュを使用しています。


光を反射
夜間の作業時に光を反射する再帰反射材を採用しています。




丈夫な履き口
擦り減りやすい履き口(内側)に人工皮革を使用。メッシュに比べて丈夫です。




ゴムの靴紐
脱ぎ履きしやすい構造です。

交換用のゴムの靴紐付き



全てのカラーに黄色のゴムの靴紐が付きます。


より軽さにこだわったソール設計
※[09][27]カラーのソール(表底)は白を使用することによって床への色付着を軽減しています。


耐油性
油による劣化がしにくいラバーソール
曲がりやすい
屈曲溝を搭載して曲がりやすい。


買い替え目安
突起部分がスリップサインと同じ高さまで擦り減ったら買い替えの目安(2ヶ所あり)



▼「ALMIGHTY ES31L」特設WEBサイト
https://www.mizuno.jp/working/shoes/almighty_es.aspx

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000009202.html