株式会社コーセーのニュースフィード

2020年08月26日

Gift from the Earth SEKKISEI Clarity ~地球からいただく 雪肌精 透明素肌~生まれ変わった『雪肌精』の世界観をコンセプトストア「Maison KOSE」に表現



 株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、当社を代表するスキンケアブランド『雪肌精』が2020年5月に誕生35周年を迎え、9月16日に初めての全面的なリブランディングの実施および新シリーズ「雪肌精 クリアウェルネス※1」を発売することを機に、銀座にある当社のコンセプトストア「Maison KOSÉ※2」にて、生まれ変わった新しい『雪肌精』の世界観や価値を具現化した空間演出を2020年9月10日より期間限定で開始します。
※1  2020年6月26日発行 ニュースリリース  
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2020/06/20200626.pdf
※2  2019年10月31日発行 ニュースリリース  
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/10/2019103101.pdf

Maison KOSE店舗外観 イメージ
 この度、コンセプトストア「Maison KOSÉ」にて演出する新しい『雪肌精』は、「Gift from the Earth SEKKISEI Clarity~地球からいただく 雪肌精 透明素肌~」をお客さまへの約束とし、これまで配合してきた和漢植物にとどまらず、植物・食物・大地など、地球が育んだ自然の力を探求し、商品に活かしたブランドです。商品設計そのものにも、随所に地球環境への配慮を取り入れるなど、サステナビリティへの対応も強化しています。

 今回の演出は、“Earth&Nature”をコンセプトとし、「Maison KOSÉ」店舗の1階と2階の一部を活用して『雪肌精』の世界観を表現します。店舗に入った瞬間からまるで新しい『雪肌精』の世界に入り込んだかのような没入感を高めた演出で、お客さまにブランドと商品を体感いただく空間を創ります。

 1階フロアでは、デジタルと体験を融合したコンセプトストアとして、大画面モニターで「Gift from the Earth SEKKISEI Clarity~地球からいただく 雪肌精 透明素肌~」を表現した映像を放映。また、お客さまが商品ボトルの中に入ったかのような演出「ボトルシアター」では、地球からの恵が雫となり、「クリアウェルネス」の化粧水へと生まれ変わる光景を、360度、光と音で楽しんでいただけます。
 一方、今年で12年目を迎える雪肌精「SAVE the BLUE」プロジェクトについても、沖縄のサンゴ育成活動と東北の森林保全活動への寄附と支援などの具体的な取り組みを紹介するとともに、地球環境保全への理解を促進できるコーナーも設けています。

ボトルシアター入り口 イメージ
SAVE the BLUEコーナー イメージ





 2階フロアでは、『雪肌精』の誕生から現在までの35年の歴史を振り返ることができるボードや、『雪肌精』の各シリーズを訴求するブースを設置し、これまでのブランドの歩みや独自の価値を発信していきます。また、「Maison KOSÉ」オープン当初より設置している「Snow Beauty Mirror※3」や「ネイルプリンター※4」を『雪肌精』仕様にカスタマイズ。非接触型のカウンセリングの中で最適な商品をリコメンドしたり、『雪肌精』をイメージしたネイルデザインのプリントサービスを提供します。加えて、2020年7月にローンチした「パーソナライズドシートマスク※5」体験コーナーでは、個々の顔型に合わせたマスクとともに『雪肌精』シリーズの化粧水サンプルをお持ち帰りいただけます。

 その他、『雪肌精』ブランドのグローバルミューズである新垣結衣さんの立体映像をご覧いただける3Dホログラムでの演出や、各シリーズのミューズのパネルと写真撮影ができるオリジナルのフォトブースの設置、イベントスペースでのワークショップを予定するなど、生まれ変わった『雪肌精』を五感でお楽しみいただけるコンテンツを用意しています※6。
※3  2019年12月6日発行 ニュースリリース  
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/12/191206.pdf
※4  2019年10月31日発行 ニュースリリース  
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/10/2019103102.pdf
※5  2020年7月21日発行 ニュースリリース  
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2020/07/20200721.pdf
※6  展開時期はコンテンツによって異なる

 オンラインサイト「Maison KOSÉ」では、2020年10月中旬に「バーチャルショップ」を展開。コンセプトストアへ訪問しなくても、オンライン上で店内の様子をご覧いただくことができるなど、『雪肌精』オリジナルの様々なコンテンツを展開していく予定です。

 生まれ変わった『雪肌精』の世界観と価値を、「Maison KOSÉ」のコンセプトストアおよびオンラインサイトを通じて発信することで、ブランドのさらなる認知度拡大と、新たな顧客接点の創出を狙います。

容器回収プログラムの開始について
 2020年9月10日より、当社で初めて、プラスチック容器の回収プログラム「雪肌精リサイクルプログラム」を導入します。テラサイクルジャパン合同会社(本社:神奈川県横浜市、アジア太平洋・リージョナル・マネージャー:エリック カワバタ)が運営する回収プログラムを活用し、「Maison KOSÉ」店内に、『雪肌精』オリジナルの回収ボックスを設置、『雪肌精』をはじめとするコーセーブランドの使用済みの化粧品容器※7を回収し、適切な方法でリサイクルすることで、地球環境保全へとつなげていきます。今後も、『雪肌精』は当社のサステナビリティ推進活動を牽引するブランドとして、その活動の幅を広げていく予定です。
※7  プラスチック容器に限る
『雪肌精』ブランドについて
 『雪肌精』は、和漢植物エキスをバランスよく配合することにより、透明感のある肌に導く化粧水として1985年に誕生しました。発売以来、確かな肌効果と使い心地の良さから多くのかたに支持されています。現在ではカテゴリーの追加や販路の拡大により当社を代表するスキンケアブランドとして成長しており、特に化粧水は、1985年の発売から累計出荷本数6,150万本※8を超えるロングセラー商品です。当社の重点グローバルブランドのひとつとして、海外でも共通のプロモーションを展開しており、国内外、年代問わず、幅広くご愛用いただいています。
 2020年9月にはブランド初のリブランディングを実施、これまで配合してきた和漢植物にとどまらず、植物・食物・大地など、地球が育んだ自然の力を探求し、商品に配合。今回のリブランディングを体現した新シリーズ「雪肌精 クリアウェルネス」を中心に、ブランドの最高峰と位置づける「雪肌精 みやび※9」、既存の「雪肌精※10」の3つのシリーズ体系で、生まれ変わった『雪肌精』ブランドの存在感と付加価値を高め、さらなるグローバル化の加速と、新規顧客との接点拡大を目指しています。
◇雪肌精 ブランドサイト http://www.sekkisei.com/
※8 2020年3末時点、各サイズ品・限定品を含む。
※9 2020年1月14日発行 ニュースリリース  
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2020/01/20200114.pdf
※10 「雪肌精 シュープレム」を含む
コンセプトストア「Maison KOSÉ」について
 当社の展開するすべてのブランド※11を取り揃え、お客さまに化粧や美容に関わる新たなソフトウェアやハードウェアをブランド横断型でいち早く試していただき、楽しんでいただけるコンセプトストア。デジタルと体験を融合させた新しいコミュニケーションの形として、次世代の美容体験の可能性を探り、店頭とデジタルでつながるお客さまづくりに取り組みます。   ※11 一部商品を除く



〈店舗詳細〉
店名  Maison KOSÉ
所在地  東京都中央区銀座7-10-1
フロア数  2フロア
面積  約500平米(延べ床)
HP  https://maison.kose.co.jp/site/p/concept_store.aspx



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000130.000041232.html