アサヒグループホールディングス株式会社のニュースフィード

2020年07月20日

特別限定醸造『アサヒ富士山』7月21日(火)イオングループの酒取扱店で発売!



 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、国産原料100%のプレミアムエール『アサヒ富士山』(缶350ml)を特別限定醸造し、全国のイオングループの酒取扱店において、7月21日(火)より発売します。


 『アサヒ富士山』は、国産麦芽、国産ホップ、富士山の伏流水で育った米だけを厳選して使用した、国産原料100%のジャパニーズプレミアムエールです。醸造工程で使用する酵母には、華やかな香りが特長の上面発酵酵母を採用し、まろやかな口あたりをお楽しみいただけます。厳選した国産原料の個性を最大限引き出し、“力強いコク”と“後キレの良い苦み”を実現することで、飲みごたえがありながらも飽きのこない味わいに仕上げました。
 パッケージは、葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」のデザインをベースに、商品特長である“国産原料100%”と“富士山の伏流水で育った米使用”という文言を記載しました。
 新型コロナウイルス感染拡大が長期化するなか、一部店舗では「頑張ろう日本!」という文言を記載したPOPを展開するなど、私たちを支えてくれている方々への感謝と応援の思いをお届けします。
缶体裏面
 本商品は、イオングループとの共同開発商品として2019年4月に数量限定で発売しました。ご好評いただいた中味はそのままにパッケージを新たに刷新して発売することで、ビール市場の活性化を図ります。

【商品概要】
商品名:アサヒ富士山
品目:ビール
発売品種:缶350ml
アルコール分:5.5%
発売日:7月21日(火)
販売数量:約84,000ケース(350ml缶×24本換算)数量限定販売、なくなり次第終了
製造工場:名古屋工場
発売地域:全国のイオングループの酒取扱店
販売価格:オープン価格

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000602.000016166.html