アサヒグループホールディングス株式会社のニュースフィード

2019年07月23日

『アサヒ オリオンスペシャルエックス』8月6日(火)数量限定新発売!



 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、オリオンビール株式会社(本社 沖縄、代表取締役 宮里政一)が沖縄県限定で販売している新ジャンル『オリオンスペシャルエックス』を、8月6日(火)より全国(沖縄県および鹿児島県奄美群島を除く)で『アサヒ オリオンスペシャルエックス』として、完全予約受注制にて発売します。
 

 『アサヒ オリオンスペシャルエックス』は、高発酵による“シャープなのどごし”と高濃度醸造※による“洗練されたキレ味”が特長の新ジャンルです。アルコール度数6%で、しっかりとした飲みごたえをお楽しみいただけます。
 パッケージは、液色のゴールドと白のツートンカラーをベースに、缶体中央に「スペシャルX(エックス)」のブランドロゴを大きく配置し、躍動感に満ちたデザインにしました。“SHARP AND DRY”と“本格辛口”と表記することで、商品特長を訴求しています。
※仕込み工程で高濃度に麦汁を仕込むことで、酵母の活動を活性化させ余分な雑味を除去する製法。

 アサヒビール(株)は、2002年に沖縄県外におけるオリオンブランドの販売を開始し、以降両社の協業を進めてきました。南国を連想するブランドとして高い認知を誇るオリオンブランドで季節感あふれる売り場構築を行っています。両社の強みを持ち寄り新たな提案を続けていくことでビール類市場の活性化を目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000455.000016166.html