株式会社資生堂のニュースフィード

2020年06月23日

「SHISEIDO」グローバルキャンペーン  With One Another. Without Limits. Our Future Is Beautiful.』 超えていこう。明日はもっと美しい。



2020年7月1日(水)よりスタート
キャンペーンアンバサダーに、前田美波里さん ローレン・ワッサーさん ホアン・シュアンさん アリーナ・ザギトワ選手4名が就任



 株式会社資生堂のグローバルプレステージブランド「SHISEIDO」は、グローバルキャンペーン『With One Another. Without Limits. Our Future Is Beautiful. 超えていこう。明日はもっと美しい。』を7月1日(水)よりスタートします。キャンペーンアンバサダーに就任したのは、年齢を超えた美しさを持つ俳優の前田美波里さん、美には限界がないと認めるモデルのローレン・ワッサーさん、固定概念に囚われない美に挑戦する俳優のホアン・シュアンさん、アスリートとしての美を追い続けるフィギュアスケーターのアリーナ・ザギトワ選手※。それぞれの限界・常識など様々な境界線を超えた多様な美しさを持つ4名が就任しました。
※アリーナ・ザギトワ選手は、2018年から「SHISEIDO」のグローバルアンバサダー)。

《本キャンペーンに込められた想い》
 「資生堂」は、1872年日本初の民間洋風調剤薬局として東京・銀座に誕生。約150年にわたり「本物の美」を追求、常に新しい美意識を創造し続け、世界にさらなる美をもたらしてきました。その思いを継承し企業名を冠するグローバルブランドSHISEIDOは、人々が内面から美しく、生きいきと輝くためのサポートを目指しています。
 いま、世界中に先の見えない不安感が蔓延する一方で、どんなに苦しくても ”今”を乗り越え、”明るい未来”を迎えようと世界が一つとなって動いています。
 今回「SHISEIDO」は、そんな世の中に「超えていこう。明日はもっと美しい。」というメッセージを発信し、一人ひとりが自分自身の限界や常識を超え、内面からの美しさと明るい未来を得られるようにという想いと共に、本キャンペーンを始動させます。

《「キャンペーン」実施概要》
 本ブランドキャンペーンでは、新グローバルアンバサダー4名を通してキャンペーンメッセージの他、自身の「境界線を超えた美しさ」に関するストーリーやバックグラウンド、アンバサダー就任への想いなど、アンバサダーそれぞれの魅力が詰まったムービーを7月1日にオープンするブランドキャンペーンサイトにて公開します。また、本キャンペーンと連動し、「SHISEIDO」発祥の地である銀座にインスピレーションを得た限定パッケージの夏限定ミスト、同デザインのアルティミューン美容液限定サイズとクッションコンパクトケースを数量限定発売します。

■SHISEIDOオフィシャルサイト
https://brand.shiseido.co.jp/?rt_pr=trg21

■ブランドキャンペーンサイト(7/1~)
https://brand.shiseido.co.jp/transcend-boundaries.html?rt_pr=trg21

■SHISEIDOオフィシャルインスタグラムサイト
https://www.instagram.com/shiseido


《『SHISEIDO』キャンペーンアンバサダーについて》
 今回新たに起用したアンバサダー4名は、それぞれの限界・常識など様々な境界線を超え、自分らしい内面からの美しさを持っています。本キャンペーンでは、アンバサダー4名が「#Beauty is Boundless 美に境界線はない」ことを体現する存在として、「超えていこう。明日はもっと美しい。」というメッセージ世の中に発信していきます。


”Stay young at heart, and your true beauty will come out.”
By Bibari Maeda
若い心のままで。そうすれば本当の美しさが引き出される。
前田美波里





1966年、18歳の前田美波里さんは、資生堂のサンケアモデルとして、当時としては挑戦的だった水着姿の大胆なポーズで世間に大きなインパクトを与えました。現在71歳の美波里さんは、今もなお、そのチャレンジ精神を活かしステージで活躍、自信に満ち溢れた若々しくも優雅でエレガントなエネルギーを発しています。


”Do not force yourself to accept your destiny, change it.”
By Lauren Wasser
ただ運命を受け止めるのではなく、自ら変えていく。
ローレン・ワッサー





アメリカ出身のモデル、ローレン・ワッサーはかつてモデルとバスケットボールのキャリアを期待されていたころ、24歳にしてTSS(トキシックショック症候群)が原因で右脚を失い、さらに左脚も失いました。
それでも彼女は経験した悲劇を乗り越え、障壁をも美しさとして捉え、彼女の脚は「黄金の脚」としてファッション界だけでなく、世界中で注目を集めています。彼女は障壁の限界を超え、美の進化に限界はないと信じています。


”Life has many possibilities, we should embrace them all.”
By Huang Xuan
人生には多くの可能性がある。
そのすべての可能性を愛をもって受け止めるべき
ホアン・シュアン





中国の俳優として活躍しているホアン・シュアン。ダンサーからの転向で俳優を志し、現在は国内にとどまらず海外でも高い評価を得ています。それでも彼は演じる役のイメージが付くことを恐れず、挑戦的に様々な役を引き受けています。今では、演技だけでなく大胆なスタイルとメイクにも挑戦し、多様的な美に挑戦し続けています。
彼は先入観の限界を超え、美の進化は期待を超えると信じています。


”Imagination is the secret to beauty it makes beauty boundless.”
By Alina Zagitova
想像力とは、”美”を無限の美へと導くための秘訣
アリーナ・ザギトワ





世界チャンピオンフィギュアスケーターとして活躍しているアリーナ・ザギトワ。4歳からスケートを始め、様々な困難を乗り越え、2019年世界選手権を制しました。これにより、全主要国際大会のタイトルを手にした最年少フィギュアスケーターとなりました。しかし、アリーナはこの地位に甘んじず、アスリートとしての美をさらに追い求め続け、その革新的な精神で恐怖をはねのけ、常に自分自身にへ挑戦しています。彼女は想像力の限界を超え、美は未知のものを探索することに恐れず、進化するものだと信じています。


《「アルティミューン(TM) ディフェンス リフレッシュ ミスト」について》


 気温が上昇し年々過酷さを増す日本の夏。外気で汗をかき、室内の冷房で乾燥する悪循環を繰り返し、多くの人がストレスを感じる環境に変化しています。一方、デジタル化でモビリティの意識が高まり、いつでもどこでも使える「日中用スキンケアアイテム」へのニーズが年々高くなっています。
 こうした背景を捉え、7月1日より発売開始する新製品「SHISEIDO アルティミューン(TM) ディフェンス リフレッシュミスト」。暑さによるべたつきや紫外線による乾燥でバランスをくずしがちな夏の肌をクール感とみずみずしさで瞬時に満たし、肌の健やかさを守るマイクロミスト状美容液です。持ち運びに便利なサイズなので、いつでもどこでもメイクの上からでもスキンケアが可能。
 「SHISEIDO」発祥の地であるGINZA,TOKYOから始まり、常に進化し続けることを直線イラストで表現した限定パッケージ。同デザインのアルティミューン美容液限定サイズとクッションコンパクトケースも数量限定発売します。


【商品一覧】全3品目3品種
<商品名>SHISEIDO アルティミューン(TM) ディフェンス リフレッシュミスト【数量限定発売】
<分類>ミスト状美容液
<容量>本体30mL レフィル30mL
<参考小売価格>7,200円(税込7,920円)

<商品名>SHISEIDOアルティミューン(TM) パワライジング コンセントレート N リミテッドエディション 【数量限定発売】
<分類>美容液
<容量>75mL
<参考小売価格>14,500円(税込15,950円)

<商品名>SHISEIDO シンクロスキン ケース(クッションコンパクト用)リミテッドエディション 【数量限定発売】
<参考小売価格>1,200円(税込1,320円)


《「SHISEIDO」について》
 「SHISEIDO」は資生堂グループを代表するプレステージブランド。世界88の国と地域で、スキンケア、メイクアップ、サンケア、フレグランス製品を展開しています。 近年、特に中国、トラベルリテール、日本で売上を伸ばしており、今後、銀座をオリジンとするグローバルプレステージブランドとして、世界中のお客さまに愛されるとともに、日本のお客さまが誇りに思って愛用していただけるブランドとして銀座とともに 成長していきたいと考えています。


▼ ニュースリリース
https://corp.shiseido.com/jp/news/detail.html?n=00000000002924&rt_pr=trg21

▼ 資生堂 企業情報
https://corp.shiseido.com/?rt_pr=trg21

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001677.000005794.html