花王株式会社のニュースフィード

2020年09月23日

トイレの狭い床の奥まで、ひざをつかずにラクラクきれい『クイックルミニワイパー』新発売




 花王株式会社(社長・澤田道隆)は、2020年10月24日、掃除の負担を減らしつつも“しっかりキレイ”を実現する「クイックル」ブランドから、トイレの床や壁の掃除に便利な住居用ワイパー『クイックルミニワイパー』を新発売します。

1.発売のねらい
 トイレ空間に対する意識調査によると、トイレの床は便座に次いで汚れも菌も気になる場所であることがわかりました。その一方で、便器の横や後ろなどの届きにくい場所を掃除する場合、身体的な負担がかかることから、トイレの床の拭き掃除の頻度は、便座と比べて約半分に留まっています。(2020年1月 花王調べ)
 そこで、手が届きにくいトイレの床の奥まで、ラクに掃除ができる『クイックルミニワイパー』を新発売します。ミニワイパーのヘッド部分へ、ミシン目にそって半分に切った「トイレクイックル」のシートを装着すれば、すべらせるだけの軽い力で汚れを捕集できます。また、小さいヘッドと短い柄の“コンパクト設計”により、届きにくくて掃除が大変なトイレの床の奥でも、ひざをつかずにラクに掃除ができます。着脱も簡単で、汚れたシートに触れずに捨てられます。

 「クイックル」ブランドは、1989年の誕生以来、住宅設備や生活・家事スタイルの変化に合わせて、手軽で便利な掃除方法を提案し、清潔な暮らしに貢献してまいりました。今後も花王は、ESG戦略「Kirei Lifestyle Plan」のもと、消費者や社会へのよりよい製品・サービスを提供し、未来の快適な暮らしに貢献してまいります。

2.商品名/内容量/価格




3.発売日/地域  2020年10月24日/全国

4.商品特長
●小回りがきく“コンパクト設計”だから、トイレの床の奥まで、ひざをつかずにラクに拭ける

リビング用「クイックルワイパー」と比べ、ヘッドは1/2サイズ、柄の長さは2/3


●ミシン目にそって半分に切った「トイレクイックル」のシートを装着
(クイックルワイパー フロア用そうじシートはサイズが合いません


●すべらせるだけの軽い力で汚れを捕集



●着脱も簡単で、汚れたシートに触らずに捨てられる


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001110.000009276.html