出光興産株式会社のニュースフィード

2020年06月26日

出光SSで非接触決済ツール「DrivePay」を展開します


~給油をより「簡単」「便利」「スピーディー」に~

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木藤 俊一、トレードネーム:出光昭和シェル、以下 当社)は、7月1日(水)より非接触ICチップを内蔵したキーホルダー型決済ツール「DrivePay」を一部の出光SSで先行展開します。



1. 機能
・ 非接触ICチップを内蔵したキーホルダー型のツールにお客様のクレジットカード情報を紐づけることで、給油の際にクレジットカードを出す手間を無くすことが可能となります。
・ 給油に関する情報(油種/給油数量or給油金額)を登録することができ、DrivePayを計量機にかざすだけでスピーディーに給油を開始することができます。
・ 楽天ポイントカードの情報も紐づけることもでき、より簡単・便利な給油を実現します。
※ 現時点では「DrivePay」とシェルSSで展開している「Shell EasyPay」は、相互乗り入れはできません。相互乗り入れの開始時期については正式に決まりしだい、改めてお知らせします。

2. 対象SS
・ 7月1日より一部出光SSにて先行展開します。対象店舗に関する詳細は下記のURLをご確認下さい。
https://idss.mapion.co.jp/b/idss/idemitsu/
※ ドライブペイ対象店はサービスが開始する7月1日よりSS検索画面上にも表示されます。
・ 2020年9月以降、全国の出光SS(フル・セルフ)への展開を予定しております。
※ ドライブペイの新規発行は出光系のセルフSSのみで行っており、フルSSでの新規発行は行っておりません。ご利用については対象の出光系セルフ・フルSSの両方でご利用頂けます。
DrivePay実物写真 サイズ:39.4×18.5×5.5mm 1.5g

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000248.000023740.html