住友林業株式会社

3.2 37reviews 東京都千代田区大手町一丁目3番2号
クチコミを書く

住友林業は、1691年の創業以来「木のそばで暮らすよろこび」を伝えつつ、時代のニーズに応え、多様化する価値観や社会の変化に応えるため多岐に渡る事業を展開しています。
国内No.1の木材・建材商社として、調達から、製造、流通まで幅広く事業を展開しています。社有林は国内だけでなく、海外で管理・保有する森林もあり、このネットワークは永い歴史の賜物です。時代や顧客の要望に合わせて世界の銘木を提案しています。
住宅メーカーというと国内のイメージが強いかもしれませんが、1956年の木材輸入業務の開始にとどまらず、海外住宅・不動産事業など多様な事業で海外に進出をしています。また、環境エネルギー事業に進出し、2011年川崎バイオマス発電所の営業運転を開始しました。年間発電量は90メガワット以上になります。
社員のやる気と能力を活かした新しいビジネスを創出するため、新規事業提案制度「未来のちからプロジェクト」を実施しています。2006年に開催してから、これまでに物流専門会社、デイサービス事業などが事業化されました。このように、高いやる気と誇りを持つ社員を育成し、自由闊達な社風があります。

  • 売上1兆3,088億
  • 業績伸び率109.76%
  • 営業利益率3.8%
  • 業界シェア率--%
  • 平均年収859万
※業績伸び率:(前年度売上÷前々年度売上×100)から算出した値
※業界シェア率:本企業売上÷対象業界売上合計値:Edinet公開企業(有価証券報告書を公開している企業)

従業員の評価

  • 総合評価 3.2 37reviews
  • 平均有給取得日数19.2
  • 平均残業時間28.3時間

カテゴリ別評価

  • 人事評価の適正感
    2.8
  • ワークライフバランス
    3.5
  • 女性の働きやすさ
    2.7
  • 企業の成長性・将来性
    3.0
  • 給与・待遇面の満足度
    3.5
  • 経営陣の手腕
    2.8
  • 顧客志向度
    3.3
  • 自己成長環境
    3.5
  • 企業の安定性
    3.5
  • 事業の社会貢献実感
    3.7

企業の雰囲気・風土

  • 社風
    保守的 革新的
  • 仕事の進め方
    決められた進め方 裁量の大きい
  • 職場の雰囲気
    落ち着いている 活気がある
  • 風土
    トップダウン ボトムアップ
  • 意思決定のスピード
    品質・信頼性重視 スピード重視
  • 評価ウエイト
    個人評価 チーム評価
  • 給与体系
    年功序列 成果主義
  • 異動頻度
    多い 少ない

友達に勧めたい

お勧めしない
あまり
お勧めしない
普通
お勧めしたい
すごく
お勧めしたい
すごくお勧めしたい
お勧めしたい
普通
あまりお勧めしない
お勧めしない

最新のクチコミ

  • 教育・研修制度

    個人営業 (現職 / 回答時) | 一般社員 | 正社員 | 新卒入社 | 2015年頃〜在籍 | 20代

    新卒入社の場合、研修は本社主導で3年目終了時まで行われる。内容も充実しており、手厚い研修が受けられる。 また、入社3年目までは原則、育成期間として賞与が保証されており、会社全体として若手社員を育成しようという空気がある。 そのほかに社内の手上げ式研修もあるが、こちらは業務時間には参加しづらい雰囲気がある。

    掲載日:2019年08月08日 回答者の他の評価内容を見る
  • 女性の働きやすさ 1.0

    個人営業 (現職 / 回答時) | 一般社員 | 正社員 | 新卒入社 | 2015年頃〜在籍 | 20代

    女性の営業はほとんどおらず、未だに男性社会だというのが実情。同期入社の割合としては、男性が80名に対し、女性は10名ほど。(住宅営業職の場合) 会社は接客的に採用しようとしているが、現場では女性社員の指導経験がある者が少なく、対応や扱いに困っている上司が多い。 現場で充分な育成ができず、売れないまま退社してしまう人が多い。

    掲載日:2019年08月08日 回答者の他の評価内容を見る

企業概要

  • 証券コード
    1911
  • 業界
    不動産・建設 - 建築
  • 決算期
    3月
  • 名称
    住友林業株式会社
  • 代表者
    取締役社長 市川 晃
  • 従業員数
    5,037人 (グループ全体)
  • URL
    http://sfc.jp/
  • 上場取引所
    東証 第一部
適職診断