株式会社ブロードリーフのニュースフィード

2019年06月28日

ブロードリーフ、KAIZEN InstituteとOEM契約を締結


「KAIZEN(TM) Time Study powered by OTRS」を今夏より世界展開

株式会社ブロードリーフ(本社:東京都品川区 代表取締役社長 大山 堅司、以下 ブロードリーフ)と、Kaizen Institute, Ltd.(本社:スイス連邦 Director Risa Cox、以下 KI)は、6月23日(日)にポーランドで開催されたKIグループ年次総会にて、作業分析/業務最適化ソフトウェア「OTRS」のOEM契約締結に関する調印式を行いまいした。 本契約に基づき、KIとそのグループ会社は、ブロードリーフが開発したOTRSに独自のコンサルティングメソッド「KAIZEN Business System(KBS)」を組み込んだグローバル向け製品「KAIZEN(TM) Time Study powered by OTRS」を、今夏より販売開始します。


山中 健一 取締役副社長(左)と Directorの Risa Cox氏

ブロードリーフは、OTRSを起点としたIoH(Internet of Human)事業のグローバル展開を加速していくことを目的として、世界47拠点に600名を超えるKAIZENコンサルタントを擁し、上流コンサルティングから、現場カイゼンまで幅広いサービスを提供するKIのホールディング会社であるKaizen Global Enterprises(以下 KGE)と、2019年1月に戦略的パートナーシップ構築に関するLOIを締結しました。両社間におけるナレッジの共有、OTRSとKBSを組み合わせた効果の実証検証を進める中で、OTRSの動画をベースとした時間分析・動作分析機能をKBSに取り入れる事で、組織における持続可能なカイゼン活動をさらに効果的に推進できることを確認したため、本OEM契約締結に至りました。

ブロードリーフとKIは、「KAIZEN™ Time Study powered by OTRS」の導入を進め、製造・サービス・小売・農業・建設・医療・教育といった幅広い産業におけるカイゼン活動を支援し、経済・社会発展に貢献していきます。


<ブロードリーフ 取締役副社長 山中 健一 コメント>
ものづくりの現場で生まれ、今や様々な産業で実践されているカイゼンのノウハウは、日々進化を続けており、その進化のスピードこそが企業における競争力の強化をもたらしています。デジタル化へのシフトが加速する現代においては、現場での改善スパイラルもいち早くデジタル化へ適用することが重要となっており、OTRSは改善スパイラルのデジタル化を支援することによって組織の改善力の向上に貢献しています。KAIZEN Instituteとブロードリーフの提携により、OTRSのグローバル展開を加速するとともに、「カイゼン」を次のステージへ昇華させる取り組みへ参画できる事を大変に嬉しく思います。


<Kaizen Institute Director Risa Cox氏 コメント>
カイゼン文化を創造する上で、ソフトウェアが人間的なやり取りに置き換わるのではなく、OTRSは私たちのサービスを補完し、顧客における持続的な改善の学習と実践を強化するものです。世界がデジタル化によって急速に変化する中で、私たち自身が顧客を支援するために、常に改善し続けなければなりません。
OTRSとのOEM契約は、「KAIZEN」アイデンティティを薄めることなく、デジタライゼーションを私たちのサービスに戦略的に取り入れるための良き一歩となる事を心から期待しています。


【作業分析/業務最適化ソフトウェア「OTRS」/ KAIZEN™ Time Study powered by OTRS】
映像による動作分析、時間分析などの機能により、生産・製造現場の作業時間短縮・省力化・コスト低減ができるソフトウェア。IE(産業工学)の手法に基づいてつくられ、カイゼン活動を効率よく、スピーディに実現できる。世界中の組織にKAIZENサービスを提供してきたKIの独自メソッド「KAIZEN Business System(KBS)」を組み込んだグローバル向け製品は、世界47拠点で販売される。



※OTRSは、株式会社ブロードリーフの日本における登録商標です。
※KAIZEN™はKaizen Global Enterprisesおよびその子会社が所有する、日本・米国並びにその他の各国における登録商標です。


【株式会社ブロードリーフ】
代表者  代表取締役社長 大山 堅司
所在地  東京都品川区東品川4-13-14 グラスキューブ品川8F
事業内容 自動車アフターマーケットを中心に幅広い業種・業界の現場業務を支援するソフトウエア
     ITソリューション&各種サービスを提供(業務アプリケーション、異業種間連携プラットフォーム
     リサイクル部品マーケットプレイス、 自動車関連コンテンツの開発等)
URL   https://www.broadleaf.co.jp/
※車を購入してからの、給油、自動車アクセサリーの購入、車検、点検、部品交換、車の売却、廃棄処理などの市場を指します。

【Kaizen Institute ,Ltd. 】
代表者  Director Risa Cox
所在地  Bahnhofplatz 6300 Zug Switzerland
事業内容 KAIZENを中心とした実践的なコンサルティングと教育をQCD(Quality・Cost・Delivery)域
     のみならず、会社や組織の成長能力と変更機能を向上するサービスを総括的に提供
URL   https://www.kaizen.com/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

配信元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000046133.html